称名寺便り・・・2011薪能

横浜金沢称名寺境内にて毎年5月の第一土曜日に開催される薪能、今年で14回目になるが、東日本大震災により開催中止も検討されたが、出演者の「桜問会」重要無形文化財能楽保持者と一同が、出演料から義援金を日本赤十字社に寄付したいとのことで、義捐薪能として開催が決定したとの事。当日は午後3時ごろまでの雨もやみ、雰囲気のある称名寺境内で行われた。
照明電力の削減のため、舞台照明も節電し、かがり火とろうそく行灯の照明、舞台も例年より低くし、かえって雰囲気出ていた。
同時に行われる称名寺ライトアップは例年三日間行われるが、今年は当日のみで照明箇所も少くされていた。
上演中の舞台の撮影禁止されていたので、開演前の舞台のみ撮った。ライトアップの撮影も難しく、昨年撮影したものを載せます。
画像

上演前の舞台。
画像

称名寺ライトアップ。(昨年撮影)
画像

画像

画像

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2011年05月13日 10:07
素晴らしいライトアップですね・・・
何でも縮小、中止寂しいです。
出来るなら思い切りしたいですね・・・
豪華キャストですね、凄い!
2011年05月14日 00:01
幻想的な薪能のようですね
素晴らしい行事だと思います。
ライトアップは今年は縮小されてのですね。
昨年の画像だそうですが、綺麗ですね前々から一度撮ってみたかった夜景です。
2011年05月14日 20:29
薪能、いいですね。
少し暗いぐらいがいいかもしれませんね。
昔が偲ばれて、よかったのでは?
ライトアップも来年は違った形でもいいので、再開して欲しいですね。
2011年05月17日 17:25
すみません。 間違えてトラックバックの方にコメントしてしまいました。 そちらを見て下さい。
2012年01月04日 21:41
「幽玄」の世界ですね。
私も薪能が大好きで、地元・相模原市の「相模原薪能」と伊勢原市・大山阿夫利神社の「火祭薪能」に行った事があります。
大山阿夫利神社は「鎌倉薪能」と同じくらいチケットを取るのが困難で、コネが必要なのですよ。
人生最大の恩師「現代のエジソン」(ブログの最初の方の記事ご参照のほど)に、おねだりし、連れて行って頂きましたわ

この記事へのトラックバック